« 孤独 | トップページ | ミャンマーヤンゴンライフの面白いこと »

2018年5月18日 (金)

会社あるある〜ショッカーの眼力〜

今日から今年関西地区に配属された、テクニカル部門の新人さん達の研修が本格的に始まりました。
たまたま海坊主次長高卒叩き上げから聞いたところでは、今年は四大卒院卒で短大卒すらいないらしい。
主任さん達は後日のドラフト会議あの子をうちのグループに欲しいという情報収集の為に研修の様子を代わりばんこに覗きに行っていました。
やっぱりジェネレーションギャップというかみんな甘甘自覚が足りないという感想を抱いて帰ってきてて(苦笑)
そして新人チェックのトリはあのショッカー主任!
みんな、彼がどんな毒を吐くかと帰って来るのをみんなで待ち構えていました。
帰って来て、開口一番六月病にならないといいねと皮肉一発!
だけど一人の女子だけは気合い入ってたわと認めていました。
それが、昨日の夜の親睦会でも幼い頃から憧れていた仕事なので、大変だけど毎日が楽しいです!と目を輝かせていた子でした。
親睦会にはいなかったショッカー主任だけど、やっぱり眼力あるわ。眼力がないと当意即妙な毒は吐けないもんね(笑)
まぁ、一昨年のチャラ男みたいに化ける子もいるから、これから次第か。

« 孤独 | トップページ | ミャンマーヤンゴンライフの面白いこと »